さかなの会

さかなを捌きまくるなど、魚で楽しいことをやっています!

東京都 / JR山手線 駒込駅 ほか

2018/04/23 オープン

この教室をお気に入りに追加する
ながさき一生

ながさき一生 先生

  • クチコミ

    1

  • 過去の予約者

    3

  • お気に入り

    14

教室コンセプト

さかなの会

「さかなの会」は、魚好きな人が集うゆるいコミュニティです。
「魚を食べることが好き」という共通点で集まり、カジュアルな楽しい時を過ごすのが目的です。
モットーは「広く」「深く」「ゆるく」
魚を美味しく楽しく扱えると暮らしが豊かになります。肩の力を抜いて一緒に魚を楽しみましょう!

さかなの会Webページ:http://sakana-no-kai.com/

先生について

ながさき一生

ながさき一生

漁師の家庭や築地市場など、魚と30年以上関わってきた経験を元に、多角的な視点から魚料理を教えます。
http://sakana-pro.com/profile/

経歴

漁師の家庭に生まれ、手伝いをしながら魚が身近な生活を送る。
2003年に東京海洋大学に進学後、魚のブランドについて学び、築地市場でも働く中で魚の流通のことを学ぶ。
2006年からは、その知識を活かし、魚好きのコミュニティ「さかなの会」を主宰。10年以上の運営の末、のべ参加者は1000人を超える。
また、各種メディアにも出演し、業界紙で「さばける男子」としても取り上げられる。また、密かにクックパッド社員にも捌き方を教えたこともある。
2016年には書籍も出版。子育てもしつつ、魚のカジュアルな楽しみ方を伝える「おさかなコーディネータ」として活躍中!

青木宏樹

青木宏樹

現役で築地でも働く生き物コンサルタント。生物学的な知見も交えながら、魚の捌き方や楽しみ方を教えます。

経歴

2001年に現在の北里大学海洋生命科学部に進学後、岩手県大船渡市三陸町という、海と山しかないところで釣り、魚獲り、市場めぐりなど、魚三昧な生活を送る。
 
現在は、主に研究者やTV番組制作会社を対象とした生物の調達を行う傍ら、小学校や大学などで、魚の捌き方教室、タコの解剖など、魚を使った研修講師を行う。

また、築地市場で鮮魚の中間流通と輸出の仕事にも携わり、「魚食アドバイザー」として水産物流通の現場でも活躍中。

フォトギャラリー

駒込地域文化創造館

過去のレッスン

この教室へのクチコミ

  • 習うより慣れろ

    という、ながさきさんのお言葉通り、イワシをひたすら捌いて体で覚えました。10匹近くを黙々と捌いていると、もう自然に包丁が動くようになって来て、自信がつきました!

    参加レッスン: さかなを捌きまくる会

    ヨシ0909