クックパッド料理教室 寺町今出川教室

京都の文化を感じる「おばんざい」の魅力をお伝えします!

京都府 / 京都市営地下鉄烏丸線 鞍馬口 ほか

【リニューアル】この教室の新しいページへ移動>

2014/06/09 オープン

  • クチコミ

    9

  • 過去の予約者

    52

  • お気に入り

    41

教室コンセプト

クックパッド料理教室 寺町今出川教室

千年の都・京都で長年親しまれてきた家庭料理「おばんざい」。

「おばんざい(お番菜、お晩菜、お万菜)」は、海の物が入りにくい京都で乾物や旬の野菜を上手く組み合わせたお料理や、神社仏閣が多い京都の精進料理に影響を受け豆腐や湯葉などを使ったとってもヘルシーなお料理のこと。
お金をかけずに美味しい物をつくる心や、願いを込めて食されるものなど、調理の技術だけでなく、おもてなしの心もお伝えしたいと思っています。

京都観光の一つとして「おばんざい」を学ばれる方も増えてきました。
多くの方に「おばんざい」の魅力を感じていただける教室にしていきたいと思っています。

<おばんざいは、こんなお料理です>
・気取らない家庭料理
・季節の食材や行事を大切にしたお料理
・目にも楽しくヘルシーなお料理
・食材を無駄なく使うお料理

※京都の歳時など文化に触れられるレッスンです!

先生について

フォトギャラリー

この教室へのクチコミ

  • 2回目の参加です

    今回は自家製チャーシューを教えてもらいました
    絶品でした(≧▽≦)
    絶対また作ります
    ありがとうございました

  • 和食の基本を学んで「食材を大切に扱ってお料理しよう!」と意識が変わりました!

    鯛のアラで、割烹でで出来そうなお料理4品を作りました。
    (あら焚き、鯛ごはん、塩焼き、皮の湯引き)

    鯛ごはんは「鯛の骨」で出汁をとり、塩焼きは「焼き加減」に全神経を集中するくらいの勢いで調理したりなど、普段は捨てていた食材がメイン扱いで「食材を大切にせねば」と自身の意識改革になるようなレッスンでした。

    どのお料理も「日本人で良かった〜」と体が喜ぶ味で、これからこんなお料理を食卓に登場させることが出来ると思うと嬉しくてたまりません!

    レッスンでは、飲食店を営業されていた先生から「お料理のコツ」を学べるだけではなく
    、京都の歴史や文化に触れられることができとっても楽しかったー。

    優しい先生は、お母さんみたいで「お母さんからお料理を教えてもらっていた頃」を
    ふと思い出しました♡

    五穀豊穣

  • 最高!!!!基本の基本を学びたいならココまでくるべし!

    どうしても京都のおばんざいを学びたくて、東京から行きました!!
    本当のお料理の原点を学ぶことが出来ました★

    ▼レッスン内容
    鯛を食べ尽く♪あら焚き・鯛めし・鯛皮ぽん酢・塩焼き(全4品+甘味)

    お料理は難しいと思っていましたが、丁寧、一手間を加えることは、
    手間ではなく、本当に美味しくするための近道!!

    実感しました!
    いつまでたってもなかなか美味しいお料理が出来ないな〜っていう方に
    是非受けていただきたいレッスンです♪

    先生がとても優しいので、何でも聞いて解決できます★

    絶対また行きたいです!!

    きむらあいりのページ

  • 大好評でした‼(*^^*)

    家族に、早速作ってみましたが、美味しいと、喜んでもらえました‼(^-^)v
    お寿司は、色々と、具材を変えて、応用できそうです‼
    (*^▽^)/★*☆♪

    蛤のお吸い物も、しっかりと基本から教えて頂き、自慢できるレシピになりました‼

    先生のレッスンの帰りは、出町柳まで、鴨川を散歩するのも、楽しみのひとつです
    o(^-^o)(o^-^)o
    京阪電車も始発駅なので、特急で、のんびり帰宅します‼
    楽しい日帰り京都旅行です‼(~▽~@)♪♪♪

    次回も楽しみです‼

    クック1EALCR☆

  • 家族に作ってあげたい!

    先生が知識豊富な方なので、いろいろなことが学べ、料理が美味しすぎます!>^_^<

    先生のお人柄のおかげで、雰囲気も和やかで、楽しい時間でした!

    全レシピを教えて頂きたいと思っております‼(*^^*)‼

    これからも宜しくお願いいたします!♪

    クック1EALCR☆

  • おばんざい\(^o^)/

    京都のおばんざいは敷居が高いような気がしましたが
    とても気さくな先生でアットホームな教室でした
    失礼ですが何だか母親から習っているような・・・・・ すみませんm(_ _)m
    どの料理も美味しく、パエリアも簡単で家でまた作りたいと思います

    下鴨神社にも近いし観光も兼ねてレッスン受けるのも良いかもしれませんね

  • 京都のおばんざいを通して食文化を学べました

    東京在住ですが、旅行に行った際に参加させていただきました。
    京都は独特の食文化がある、東京とは味付けが違う、という話はよく聞くものの、実際に体感する機会は今までありませんでした。
    今回教室に参加して、料理の中に季節を感じる工夫がなされていたり(ねぎを笹に見立てたり、白玉の団子を小判に見立てたり・・・)、野菜の下処理の仕方や使う食材(赤いこんにゃくは初めて使いました)、味付けに薄口しょうゆを使うので味のつけかたが東京と少し違ったり・・・とフムフム!という違いがあり、とても学びが多かったです。
    京都の長い歴史がこの料理をつくりあげたのだなと思うと感慨深く、食に対する見方がもう一つ深まったと感じました。
    ただ旬の素材を使うというだけでなく、季節や行事にちなんだ食べ物を食べることを取り入れていこうと思いました。

  • ただの旅行ではわからない京都の文化に触れられた♪

    京都旅行の際におばんざいを習いにお邪魔しました。

    レッスンでは、まず、レシピの説明とその料理がうまれた背景となる京都のお祭りについての説明をしてもらいました。
    そのあとキッチンに移動して実践!お魚のさばき方、青菜をおいしく煮るための下処理などなかなか知ることのない調理のコツを教えていただきました。
    特にお気に入りは、「笹に小判」というお吸い物。豆腐だけで白玉を練ってお餅のようにしていただきました。先生のご配慮で黒蜜ときな粉をかけたものもいただき、おいしかったです。

    ただの旅行ではわからない、食べ物を通じた京都の文化、京都の暮らしを知ることができました。

    日々の料理でも使える技術と旅行らしい京都の文化体験とが両方楽しめる、素敵な教室でした。

    とちおとめ

  • 先生のお人柄が一番!

    毎日の食卓に役立つ献立を魚のさばき方や野菜の切り方なども習いながらわかりやすく教わることができました。
    調味料も一般家庭で揃えやすいものを使われていますし、味見の回数も多く、我が家でも習ったお料理が再現可能なように思えました。
    副菜(お吸い物の白玉)の余り物でデザートを作ったり、先生お手製のお漬け物をいただいたり、とても充実した内容でした。
    京都の歳時も教えてくださいます。おすすめです!

    skandimat