クックパッド料理教室 能登部教室

酵素ドリンクと天然酵母のパン作りを楽しく学べる教室

石川県 / JR七尾線 能登部 ほか

【リニューアル】この教室の新しいページへ移動>

2016/07/20 オープン

この教室をお気に入りに追加する
大平 みさと

大平 みさと 先生

  • クチコミ

    0

  • 過去の予約者

    6

  • お気に入り

    4

教室コンセプト

クックパッド料理教室 能登部教室

◆能登部教室とは
能登部教室は、築140年の東屋造りの古民家です。「いやし処 悠庵」店舗内で料理教室を行っています。

◆ロハスなライフスタイル提案
世界農業遺産の能登は、美しい里山と里海があり、のどかな田園風景が広がるところです。能登部教室で教えるレッスンの特徴は発酵食。微生物の力を借りて作る酵素ドリンク作りが中心となります。微生物は気温や環境の変化に敏感に反応するため、発酵食はレシピを見ただけではうまく作れない奥深さがあります。レシピにはあらわせないノウハウをレッスンを通して伝授します。

◆酵素ドリンクづくり
私が酵素ドリンク教室を始めたころは、「〇〇酵素」という呼び方が主流でした。その名称では飲物なのか、固形の食べ物なのかわからないので、「フルーツ酵素ドリンク」という言葉を作りました。あえてその名称を商標登録しなかったのは、広く使われる言葉になってほしかったからです。
能登部教室で教えるのは、フルーツ酵素ドリンク、野草酵素ドリンク、里山酵素ドリンク、漢方酵素ドリンクです。使用するのは、地元でとれた旬の食材と発酵力の強い「フルーツ強化酵母」です。酵素栄養学をはじめとする、ノウハウ伝授を大事にしているため、座学の時間が若干長くなりますが、発酵についての知識はさまざまな発酵食に応用ができます。

◆天然酵母のパンづくり
能登部教室では、初心者向けのパンづくりの基本、ホシノ天然酵母のパン種の起こし方を教えます。講師は自然療法をライフワークにしているので、食べれば食べるほど細胞レベルから元気になる魔法のパン、「ロンジェビティ・ブレッド longevity bread」が生地づくりのメイン・コンセプト。石川県産の小麦粉、能登の海洋深層水、珠洲の塩など、地元の素材の良さを存分に生かして、「グレーテルのかまど」のように、メルヘンチックな世界を楽しめるレシピを提供していきます。
今後の予定: 小さなスプーンおばさんのコケモモ・ジャムパン(1月)、不思議の国アリスのお茶会スコーン(2月)、海賊フック船長のお気に入りピタパン(3月)  など

先生について

大平 みさと

大平 みさと

経歴

酵素ドリンク教室講師歴 13年。

2003年から手作り酵素ドリンクのおいしさと素晴らしさを、地道に教えてきました。教えるにあたり、「フルーツ酵素ドリンク」という造語を世に送り出したのは、私です。今ではすっかり定着した用語になりましたが、当時は「〇〇酵素」という呼び方しかなかったので、誰もがおいしそうな飲物だとイメージできるように命名しました。

オリジナル・レシピの開発も手掛け、毎年新しい酵素ドリンクを作っています。さらなる魅力を広めようと発酵道をまっしぐらの、発酵オタク。

2016年、道の駅 織姫の里なかのと内 「カフェとりのす」に、酵素ドリンクと地元産のカラー野菜のスムージーのレシピを提供しました。現在、同道の駅内の惣菜メニューの開発と料理講習をおこなっています。能登の新鮮な食材を生かして、これからも食の魅力を表現していきます。

フォトギャラリー

自宅

料理

過去のレッスン